北海道在住れぞなの日記

北海道に住む、れぞなの日記です。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
苫小牧市営バスに、国際興業バスからの移転車
JUGEMテーマ:車/バイク

苫小牧市営102号

苫小牧市新開町にある、苫小牧市交通部庁舎の前を通りかかると、何と!緑と白のカラーリングのバス国際興業バスからの移籍車とわかるバスが、が交通部構内にあった。


国際興業バスといえば、池袋駅周辺や、板橋区・練馬区や、埼玉県の志木市、富士見市、和光市・朝霞市・川口市・蕨市・鳩ヶ谷市・さいたま市などで、約900台の路線バスがあるとのことで、苫小牧市営バスの約10倍の規模ですね。
 

国際興業バス

苫小牧市営バスが、中古バスというか、移籍車を導入し始めたのは、老朽化した路線バスを更新するために、2005年に、東京都営バスから移籍車の中古バス10台を購入し始めたのですが、1台約250万円らしく、車両は1992年式で、全車アイドリングストップ車で、全長が10メートルで、従来の苫小牧市営バスに比べて、約1メートルほど短く、従来の車両よりも、中ドアが50センチほども広くなり、都会らしい移籍車が、苫小牧市内を走り始めた。


それから、川崎市営バスの移籍車が導入され、今年は国際興業バスからの移籍車・・・

東京都営バスといい、川崎市営バスの移籍車も、いすゞキュービックなどいすゞ車が多い中、今回は国際興業バスということもあり、いすゞバス天国が復活しそうな予感が・・

苫小牧市営の文字が消されている、いすゞのバスは、郊外路線等を中心に運行されていた、トップドアのみの車輌ですね。

何と、ナンバープレートを見てみると、室22ですから、勿論昭和の時代の車輌を物語っていますね。昭和63年から、室蘭22ではじまり、平成11年の春から室蘭ナンバーは、3桁の200ナンバーになりましたね。(札幌ナンバーは、平成10年からだったかな?)
まぁ、苫小牧市営バス102号車も、約23年位のお勤めご苦労様でした。



↓ブログランキングにご協力してねびっくり
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へにほんブログ村

| | 02:58 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
+ お気に入りに追加
+ CATEGORIES
+ 【プライバシーポリシー】
当ブログで紹介している画像・テキストリンクは楽天などから掲載させて頂いております。リンクをクリックすると楽天市場などに飛びます点をご了承ください。
楽天ウェブサービスセンター
+ SELECTED ENTRIES
+ ブログランキング
CoRichブログランキング
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
goo RSSリーダーに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • seo
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ ARCHIVES
+ SPONSORED LINKS
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ OTHERS
このページの先頭へ
Web Services by Yahoo! JAPAN